読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やねうらの夢日記

夢を外へ連れ出して

夢日記4/19〜21

【赤い空と車中泊】(4/19夜〜朝8時頃)
車中泊、車後ろで寝てる。(実際は父母降りて妹と二人、貸家の人通る)ベトナム人5人組?の男が車の鑑定に来てるけど眠いから寝てる、妹も降りると車に乗ってくる。慌てて起きると空が半分赤い。驚いて「空が赤い!空が赤い!とベトナムの腕を掴んで伝える。赤いとこにあった雲が2つ、猫並みの早さでピューっと逃げる。(その日夜実際赤くなった)

【通夜の朝】(4/20夜)
居酒屋?みたいなところ学校の職員室か、職場になってる。彼は絵を描いてカゴに提出してる、私課題忘れてたらしい。残された人への励ましの絵だったのかもしれない。

 父の部屋が職場仕様になってる。付箋がたくさん貼ってある。職場のアイドル的女性がいる。

【靴は履いた方がいい】(4/21目覚め)
学校3階くらいのところで職場の隣部署が大学友人だったか人横並びに、みんな何か数学の課題してるけど私はやめたからない、自学するんだよねって言われるけど持ってきてない、後ろは高校のそれぞれの棚。学校の階段?を駆け下りて中学男性職員(体育会系乙女)とすれ違う。降りたら地元に根付いたファッションビル1階という設定で、隣の都会県の前仕事で寄ったファッションビル1Fの風景。客に見つからないように逃げる。

 保育園園庭?室内からそとにでようとする。顔なじみ客といつもの仲良い方いる、◯◯(地元)だったんですねって言われる。地面じゅかじゅかなのにタイツで出ちゃって泥だらけ。見守る母系お客さんも一緒。他の人はちゃんと靴はいてどんどんそと出て行く。タイツ脱いでくるぶし靴下だけになって靴履く。既にメインのまわりには人いっぱいみたい。たどり着いたとき猫いっぱいで、ねこちゃーんって行ったけど逃げちゃった。知らない着飾った男に笑われる。四角いクッション?イス?ある。あと会話続きあったけど忘れた。