読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やねうらの夢日記

夢を外へ連れ出して

夢日記 5/7 朝9時半〜19:30

【プール 水着の下は】
「プールサイドは◯◯だっけ?」と何か格言みたいなのを誰かが言っていた。
一回目は、子供用の15メートルプールなんだけど、明らかに狭い。横幅がおそらく3mもない。「子供のときは広く感じたけどこんなに狭かったんだー」と私は言っていた。なぜか下着を上下ともつけたままスクール水着を着ていた。
2回目のプール
2回目は普通に広そうだった。薄いプラスチックのカラフルな(水色)丸みを帯びた1人席づつのベンチ?に中学校の同級生とかみんな座って待ってるのでそこで待ってた。まだ黒いブラをつけたままだった。
ロッカーに荷物を置きに行くが、(番号は指定されているらしく52だった)前回は置けた細長いロッカー、今回は間違えてもっと奥の他のところに行ってしまい、おかしいなと思って戻ると私周辺のロッカーは取り壊されてて八百屋の屋根の下にみんな順番に並べて置いていた。水着の下にブラをするべきか否かやっぱり判断がつかなくって、着替えた後もう遅れるぎりぎりにパッドの存在に気づいて慌てて取り出し、取りあえず手に持ってプールへ向かう。透けてる。なんとか入れられたみたいだけど泳ぐとこまでは夢はなかった。


【LINEと仕事掛け持ち】
小学校の同級生中学校は違った目の大きいAちゃん偶然何年かぶりに会ってすぐLINE交換しようと言われるが何か用事あってすぐ忘れる、前の自宅の風呂の近くを行ったり来たりしながら新しく職場が決まったのか、アパレル関係にしては柔らかめな女性と話してる、仕事の内容はまだわからないけれど、17:30あがりなのに17:50頃に「そろそろ帰ろうか〜」となるのが不満らしい。ディズニーリゾート課らしいが、全くディズニー関係ない職場のはず。もう一ヶ所仕事を始めようと掛け持ちしてたみたいで、かってに1人でおいこまれていた。
その帰りに歩いているとまたAちゃんにあって、あっ、LINE交換するんだった!ってなって、iPhoneを見ると、ふるふるも何もしていないのにあとは許可を押すだけの画面になっていた、怪しまずに押した。 写真を撮ろう!ってなって2人でセルか棒で撮ろうとしているとUFOキャッチャーをしているUくん見つけて嫌がるも撮ろうとする、そしたらその仲良い男の子も見つけて一緒に撮ろうとする、そしたらもっと同級生出てきてもう他の人に撮影頼む、8人くらいで撮って向かって左下に座った。

【風呂掃除】
ヨーロッパ系らしき色白の外国人男性に狭めの部屋の掃除頼まれる、さやぺいが風呂の掃除をしている。(寮生活?)箒で掃除してると女性4人組がやってきて、1人超小顔でかなり鼻高く彫り深い人がきつい。すると、男性がかなり小声で「実は風呂掃除も今週担当だった」と聞かされ、どこか行った。そしたら小顔の女が「風呂掃除は担当じゃないの?」って聞いてくるから少々お待ちくださいとだけ言って男のところに聞きに行く、男はエステ?みたいなのの準備をしてて忙しそう、他の男も話しかけに来るが後にしてくれと言ってる、私も聞きに行くが「まだ(仕方を)教えてないから大丈夫」とだけ言われた。
そろから戻ろうとすると4人ともやってきて何か忘れたけど話しかけられ、帰り道の壁に沿って右にある事務所みたいなところに入って行ったり、出たりするからなかなか帰れず、壁にずらーっとかけてある絵を見たりしていたけどめんどくさくなったので「もう先に戻ってていいですか?」と聞きやっと戻る

【お菓子の紹介】
と中学校の教室で、私の席は一番廊下側の後ろから3列目。何かもう始まってたみたいで、次は私の番、回ってきたお煎餅の袋の裏を読んで説明しろと言われるけど、見慣れないカタカナばっかりでなかなか流暢に読めない。インドっぽい何かは書いてあった。手前にいた太った男がなんか適当にまとめてくれて説明は終わった。近くに同級生女子と思われる子がたくさんいたけどほら読んで!順番だよ!という感じのことしか言わず、助けてはくれなかった。 それぞれ食べ物の紹介をして配る企画だったようで、机の上には既にたくさん食べ物が置かれていた。それが昼ごはんみたいで食べていたら、女4人組が後ろから入って帰ってきた。